赤ちゃんとお母さんにやさしい自然なお産それは無理をしない・させない待つお産

H28年度・経験談

H28年度・経験談 [#he261a8c]

お二人目のご出産。

最初のご出産は大学病院でした。

今回、個人病院での出産予定でしたがご事情により助産院を探されて妊娠後期にて当院に転院されて来られました。 [#x396dbc4]
とても立派にご出産をされました。
産後も経過が良かったので翌日には退院されて訪問ケアーに切り替えられました。

画像の説明







3人目のご出産でしたが38週の検診で骨盤位となり、いろいろ頑張ったけど頭位に戻れず、泣く泣く帝王切開となりました。

でも、ご本人も納得され、無事に元気なお坊ちゃまをご出産されました。体重3710g,頭囲38cmという驚異的なビッグベビーでした。
[添付]画像の説明
[添付]画像の説明





4人目のご出産、第一子から助産院出産でした。当院は4軒目の助産院となります。

予定日が過ぎても、なかなか分娩徴候が見られず、
「明日42週で陣痛がつかなければ病院での誘発分娩になりますよ」
という42週の病院検診の後、5時間後に有効陣痛がつき、
それからはあっという間に進行して、出産になりました。
ふう~。
お腹の中の居心地がよほど良かったのかしらね~。
[添付]画像の説明
[添付]画像の説明







初めてのご出産。

総合病院からの途中転院でした。
妊婦検診をきちんと受けておられたので 
嘱託医の許可が得られました。
ご家族の同意も得られて助産院での出産となりました。
出産は予想を超えて、安産で助産師が慌ててしまったケースでした。
だって、午前中に入院された時は陣痛も弱くて、
内診状況も「まだまだだね」という感じでしたから。
早くて夕方か、下手をすれば翌日になるかもと想定したくらいなんですから・・・。汗
それが、食事の準備でちょっと席をはずしていた間に
あ~というまに進んじゃったのよ~。
まあ、ベビーもちょっとおチビちゃんだったからね。
それにしても、時々こういう事があるんですよね。
お産は油断ができません。
[添付]画像の説明
[添付]画像の説明





初めてのお産。

最初から助産院で「産む」と強い意思が感じられました。
有効陣痛がついてから20時間弱かかりましたが、
一回も弱音を吐く事無く頑張りました。
ご主人様は仕事の調整がつかず、出産の途中で出勤となりました。
出産の報告を聞いて仕事を終えて職場から直行したご主人は泣かれたそうです。
きっと、その涙はうれしさと申し訳なさの入り混じった複雑な味だったことでしょう。
でも、無事に元気に生まれてくれて本当に良かったですね。
[添付]画像の説明
[添付]画像の説明





家族が見守る中、無事ご出産されました。

4人目のお子さんでしたが、朝から5分間隔の陣痛はなかなか短くならず、夜になってからの出産となりました。

画像の説明
[添付]画像の説明





お二人目のご出産でした。

超ご安産でした。ご主人様は「オステオパシー」の療法家。
産後も骨盤矯正をしていただき、すこぶる順調に経過しました。
[添付]画像の説明
[添付]画像の説明





初めてのご出産。

お姉さんが他の助産院で出産されており、事前の情報が入り過ぎたのか、かなり前より緊張気味でしたね。
有効陣痛が付きはじめて30時間以上経過してやっとご出産になりましたが、なんとベビーは2300gしかなかったのよね。でも、在胎週数が38週を過ぎていたのでいたって元気で、生まれてからの体重の増加ぶりには驚きでした。もっとも、母乳も溢れるほど分泌しており、せっせせっせと授乳した結果、生後の一過性の生理的体重減少が少なく、生後3日目には生下時体重をクリアしたのに思わず体重計が壊れてしまったのかと思ったほどでしたよ。ほんとに「ビックリポン!」でした。

[添付]画像の説明
[添付]画像の説明画像の説明
[添付]画像の説明





超スピード出産

破水をしたらあっという間でした。
経産婦さんはこわいです。
画像の説明
[添付]画像の説明

産後二週間健診

[添付]画像の説明
[添付]画像の説明

産後一ヶ月健診

あっという間の一ヶ月。

お二人目は時間の流れが速いですよね。


[添付]画像の説明



一人目は3340g、二人目は3270g、3人目は3800gでした。

お一人目から助産院で出産されているので、助産院での出産は慣れているのかなという思いもあって、のんびり構えていると予定日を過ぎても、なかなか陣痛がつかず予定日から10日過ぎて、明日は病院に検診に行かなくてはならないとなって、やっと陣痛がつきお産になりました。


[添付]画像の説明
[添付]画像の説明





お一人目も当院でご出産されました。

お一人目は37週で2880g、今回は39週で3700gのビッグベビー。
二人とも5時間前後で
出産されました。
ご安産な体質なんでしょうね。予定日まで持ったら4000gになったかもね。一週間早くて良かったよね。
画像の説明
[添付]画像の説明





頑張りました。

初めてのお産で大変でしたね。
当院で初めての「オープンシステム」での出産となりました。
無事、元気なお嬢さまを出産されて本当に良かったです。
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
トイプードルの「ムギちゃん」1歳の男の子なんですって。
人形みたいにかわいいね。性格もおとなしくてやさしいみたい。
赤ちゃん、かわいがってね。





三人目のご出産。

助産院での出産は初めてでしたね。
3440gとちょっと大きめだったので
しんどかったですね。
画像の説明





お二人目も当院で。

初めての時もギリギリまでご自宅で待機されていましたね。
「お二人目は少し早めに対応しなければ慌てますよ」と話していましたが、用心深いあなたは事を察知しておられて首尾よく入院をされました。今回もご安産でなによりでした。
画像の説明
画像の説明
画像の説明





里帰り出産で初めての出産でした。

とても、気丈に頑張られました。
新生児の夜泣きには当初、苦戦されたようですが
もう大丈夫かな?
画像の説明





三人目のご出産でしたが、助産院での出産は初めてでしたね。

助産院での出産はお義母様の反対がありましたが、お義母様も
ご一緒に来院されてお話しをすることで納得して下さいました。
静かな良いお産ができました。良かったですね。
画像の説明





5人目のご出産。

何かとたいへんでしたけど、無事にご出産されて良かったです。
これからが大変だと思いますが頑張ってください。
画像の説明
画像の説明





今回こそ「えん助産院」で。

お二人目でしたが、初産はちょっと小さ目ということで
病院出産になりましたね。
お産はご安産で、ベビーも元気で何よりでした。
ご住所がちょっと遠方でしたのでお近くの施設でも
いいんじゃあないかなと思いましたが、有難くも
「えん助産院」でというご希望で当助産院でのご出産と
なりました。
とにかく、早め早めということで対応させていただきました。
おかげさまで、無事に助産院での出産ができましたこと
感謝致します。
画像の説明
画像の説明
画像の説明





4人目のご出産。

3人目から当院をご利用されています。
4人目は当初、病院にかかっておられたようですが、途中転院ということで助産院でのご出産になりました。
とても頑張り屋さんで勉強熱心なお母さんで出産時も
マイペースで上手に呼吸法をされて静かな良いお産ができました。
産後はあまり頑張り過ぎないでほしいな。
画像の説明
画像の説明





3人目のご出産。

お母さんは元気に動き過ぎて早産の危険がありました。
「37週までは持ちこたえないと病院出産になっちゃうよ。」
と何度も注意をしなければなりませんでした。
しかし、結局のところ40週まで持ちこたえて3300gの立派なお坊ちゃまをご出産されました。
男の子三兄弟・・・大変だよね。
でも、子どもってす~ぐ大きくなって家を出て行っちゃうよ。
これから数年、忙しくてたいへんだけど人生で一番充実した
時期でもあるよね。育児を楽しんでください。
画像の説明
画像の説明





4人目です。病院出産・助産院出産を経験されておられるある意味ベテラン産婦さんです。

朝から陣痛らしき張りが来ていたのだけど、夜パパが帰宅するまで持ちこたえパパが帰宅するといっきに陣痛が強くなり入院して40分ほどでご出産となりました。
ご主人を待つ奥さまの信念ってすごいですね。
画像の説明

このベビードレスと帽子はママの手作りなんですって、すごいですね。

画像の説明





お二人目を助産院で。第一子のお兄ちゃんも一緒に入院。

10ヵ月で転院されて来られました。

ご家庭のご事情があってのことですが、この月での受け入れはなかなかむずかしいと思います。嘱託医のご診察を受けられての助産院出産です。妊娠中、妊婦検診をきちんと受けておられましたし、大きな問題が無かったのでご許可がおりました。とりあえずご安産で良かったです。

画像の説明
画像の説明
画像の説明

もう、ほんとにお利口さんでビックリ!

画像の説明





お2人目は助産院で。

37週になる直前からお腹が張っていました。助産院での出産は37週から40週までの期間しかとり扱えません。もう少し頑張ってお腹の中にいてちょうだい。それでなくても小さめちゃんなんだから。祈りが通じ39週を超えて2700g超えで元気に生まれて来てくれました。

画像の説明
画像の説明

なんかカメラ目線じゃあない?「かわいく撮ってね」って言ってるのかな。大丈夫!かわいく撮れてるよ。






4人目は近くの助産院で。

お兄ちゃんが3人いて、お母さんは家事に育児に仕事にと目の回るような忙しさの中、頑張って妊娠期間を過ごされました。

ベビーちゃんが3500g弱の大きさであったこともあって、少しゆっくり時間をかけての出産になりましたが元気なお坊ちゃまを出産されました。元気に生まれてくれてありがとう!

画像の説明
画像の説明





「お2人目は助産院で家族立ち会いで出産をしたい。」ということでお姉ちゃんも見守る中、元気に生まれて来てくれました。

画像の説明
画像の説明

[イエ~イ、よろしくね」って言ってるみたい!「もちろんよ、こちらこそよろしくね。」って言いたくなっちゃうよね。

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional