赤ちゃんとお母さんにやさしい自然なお産それは無理をしない・させない待つお産

乳房トラブルのためのジャガイモ湿布

乳房トラブルのためのジャガイモ湿布


乳房にしこりが出来て熱をもっている場合、キャベツの葉やジャガイモ湿布はとても気持ちよく効果的です。


材料

握りこぶし大のジャガイモ1個

小麦粉「薄力粉」かなり量的に使う。

根ショウガ少量

酢少量

キッチンペーパ6~7枚


画像の説明
画像の説明



それぞれの材料を耳たぶくらいの硬さにこねる。(流れるくらい柔かいとかぶれやすい)

画像の説明



ジャガイモ・小麦粉・酢・根ショウガをそれぞれ混ぜ合わせたものをキッチンペーパー5~6枚重ねた上に3~5mmの厚さに手のひらサイズに延ばす。

画像の説明



直接肌に付ける面にはキッチンペーパーを1枚当ててしこり部分に貼付する。

授乳をする際は湿布を外してお湯でおっぱいを拭いてから授乳をする。(湿布の匂いを嫌がるベビーがいるため)

湿布が熱で乾燥してきたら新しいものと交換する。

画像の説明



これはかなり気持ちが良いし、効果的なので面倒くさいと思ってもやってみる価値はあります!

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional